環境への取り組み - イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ) - イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ)

環境への取り組み - イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ)

トップバリュ
環境配慮容器包装の
取り組み

トップバリュでは、
使い捨てプラスチック削減のために、
化石由来のプラスチック容器包装のあり方を
見直し
さまざまな工夫を重ねています。

トップバリュ商品の取り組み

バイオマス化

原料の一部に植物由来の原料が使用されているイオマスプラスチック容器など、環境に配慮した容器・包装への切り替えを進めています。

商品の詳細はこちら

掲載されている商品のパッケージは商品リニューアル等により変更される場合がございます。

薄肉化・小型化・使わない化

包装フィルムを薄くする、パッケージをコンパクトにする。また、トレーや仕切りの使用をやめる。など、「薄肉化・小型化・使わない化」を推します。

掲載されている商品のパッケージは商品リニューアル等により変更される場合がございます。

バイオマスフィルム&インキ

原料の一部に植物由来の原料に使用したバイオマスフィルムと動植物由来のバイオマス原料インキを使用した商品をご紹介します。

掲載されている商品のパッケージは商品リニューアル等により変更される場合がございます。

トップバリュ環境配慮資材マーク

環境配慮資材マーク

『earth』『ethical』『ecology』の
『e』をデザイン化
環境に配慮した容器包装商品に付与します

お客さまが環境に配慮した容器包装商品を選びやすくするため、トップバリュ基準を満たした容器包装に付与する「トップバリュ環境配慮資材マーク」を制定、対象商品への付与を進めていきます。

トップバリュ環境配慮資材マーク商品のご紹介

2020年9月30日より、
トップバリュ環境配慮資材マーク対象商品 第1弾

トップバリュ グリーンアイフリーフロム
「パン・ド・ミ」発売!

●包装フィルムにバイオマス原料を使用。●フィルムインキにバイオマス由来の成分を含むインキを使用。

  • 沖縄県は11月から切り替えを予定しております。
  • 6枚・5枚がトップバリュ環境配慮資材マーク対象商品です。

掲載されている商品のパッケージは商品リニューアル等により変更される場合がございます。

おすすめ特集

環境配慮資材マークに関する特集

イオン 脱炭素ビジョン2050

1つ前のページに戻る