さきいかと野菜の浅漬け - イオンのプライベートブランド TOPVALU(トップバリュ)

トップバリュを使ったレシピをご紹介(さきいかと野菜の浅漬け)

他のカテゴリから選ぶ

さきいかと野菜の浅漬け

調理目安時間:15分 / 148kcal ※時間外を除く。

材料をザクザク切ったら調味液とともに詰めるだけ。おつまみのさきいかと、酸味まろやかな「らくらく酢」で作る、旨みたっぷりの浅漬け。

材料 (4人前)
トップバリュ ロゴ画像 さきいか 1/2袋
トップバリュ グリーンアイオーガニック ロゴ画像 オーガニック せんぎり大根 15g
  きゅうり 1本
  セロリ 1本
  生姜 5g
トップバリュ ロゴ画像 カットわかめ 大さじ1
  レモン 1個
トップバリュ ロゴ画像 鷹の爪(袋) 1本
トップバリュ ロゴ画像 かんたん便利ならくらく酢 1カップ
トップバリュ ベストプライス ロゴ画像 Sparkling Water 炭酸水 1/2カップ

作り方

  1. STEP1 作り方イメージ

    01

    きゅうり・セロリは麺棒で叩いて食べやすい大きさに切る。生姜は千切り、レモン半分は薄切り、残りの半分はレモン汁にする。

    POINT:
    野菜はゴーヤ・みょうが・三つ葉・にんじんなども合います。乾物はひじきで代用しても、おいしいです。
  2. STEP2 作り方イメージ

    02

    さきいかとせんぎり大根も、食べやすい大きさに切る。

  3. STEP3 作り方イメージ

    03

    容器に1・2・戻したわかめをランダムに入れて、鷹の爪・セロリの葉・レモン汁を入れる。※写真は煮沸消毒をしたガラス瓶を使用しています。

  4. STEP4 作り方イメージ

    04

    最後にらくらく酢・炭酸水を注ぎ、上からラップでおさえ蓋をしたら、冷蔵庫で3時間ほど漬ける。(時間外)

    POINT:
    炭酸水を使うことで、より早く中まで味が浸透します。炭酸水がない時は水でもOKです。常備菜として冷蔵庫で5日ほど保管できます。また残った出汁は、そばのつゆなどにも使えます。

このレシピに使用している商品

関連する特集