肉質等級4等級以上、BMS6以上の厳選した黒毛和牛。トップバリュ セレクト匠和牛。

  • AEON JAPAN PRIDE 匠を食す 匠和牛

匠和牛のこだわり

【厳選品質】肉質等級4等級以上、BMS6以上。

BMS(牛脂肪交雑基準)とは

肉質等級 BMS トップバリュ セレクト 4等級以上 匠和牛

BMSとは、Beef Marbling Standard(ビーフ・マーブリング・スタンダード)の略で、脂肪交雑を評価するための基準です。牛肉の格付けは、食肉卸売市場および食肉センターにおける牛枝肉の公正な取引を推進するため、(公社)日本食肉格付協会が定めたもので、全国統一されています。
肉質等級は、「脂肪交雑」・「肉の色沢」・「肉の締まり及びきめ」・「脂肪の色沢と質」の4項目で格付けされるのです。

出典:公益社団法人 日本食肉格付協会

※匠和牛はBMS6~8の黒毛和牛を中心に6以上を提供しています

【丹念肥育】優良な生産者を厳選指定。

安全で安心できる食肉を安定した品質でお届けすること。それが匠和牛の約束です。

豊かな自然と、イオン独自の厳しい基準をクリアした、清潔で静かな牛舎。

与える飼料は、とうもろこし・小麦ふすま・大麦などが主成分の飼料と、繊維が豊富なワラの2種類。飼料・水や清掃などシステム管理されていますが、牛はとても敏感な動物なので、作業者が手作業でも与えたりしながら常に見て回っています。
「匠和牛」は、行き届いた衛生環境、管理や生産体制が十分に整った各地の農場で生産されているのです。

選び抜かれた匠たち 「匠和牛」の指定農場として安定した品質の牛肉を提供する。そのために私たちは毎日一頭一頭の顔や体を目で見て確認し、指定の管理リスト、生産プログラムなどを提出したり、些細なことでも意見交換をさせていただいています。絶対の信頼関係こそが高品質な生産につながりますからね。

【丁寧加工】職人技の丁寧な加工。

高度な技と徹底した管理はおいしさ最優先へのこだわり。

イオンの「匠和牛」ならではのこだわりのひとつが、余分な筋をカットする丁寧な加工。細かい部位に至るまで、しっかりと内側まで取り除いています。
肉の鮮度を保つため、工場内の温度管理を徹底。また、素早く確実に筋を除去するのは非常に高度な加工技術が必要とされます。熟練した職人の匠の技が、やわらかく美味なる牛肉を送り出しています。

イオンの「匠和牛」ならではのこだわりのひとつが、余分な筋をカットする丁寧な加工。細かい部位に至るまで、しっかりと内側まで取り除いています。
肉の鮮度を保つため、工場内の温度管理を徹底。また、素早く確実に筋を除去するのは非常に高度な加工技術が必要とされます。熟練した職人の匠の技が、やわらかく美味なる牛肉を送り出しています。

選び抜かれた匠たち 「匠和牛」ならではの加工技術には、非常に細かい部分も含まれるため、丁寧かつ確かな技術が求められます。しかも、鮮度・・・つまり品質を守るためにスピーディーでスムーズな作業が必要なので、我々も研修を受けたりして日々技術の向上に努めています。

商品ラインナップ

ちょっと特別な日の食卓に、安全・安心で高品質な「匠和牛」を。さまざまなレシピにお使いいただけるよう、部位を取り揃えております。

※盛り付けイメージ

匠和牛 もも切りおとし 匠和牛 かたロース すき焼き用 匠和牛 ばら切りおとし 匠和牛 風味の赤味 切りおとし

※盛り付けイメージ

  • イオンネットスーパーはこちら